結婚式のスーツの色

結婚式のスーツの色は何色が良い

結婚式のスーツのカラーは?

男性が結婚式にゲストとして出席する際、スーツなどのカラーは何色を選べばよいのでしょうか。ジャケットは基本的に、無地の黒をおすすめします。黒以外ですと、濃いめのグレーやネイビー、目立たないストライプもOKです。パンツもジャケットと同様の色柄にしましょう。中に着るベストは、ジャケットと同じ色、もしくはグレーがおすすめです。シャツは無地の白を選びましょう。ネクタイのカラーは、フォーマル度が高いのは、白かシルバーグレー。ピンクや水色などの明るい色もOKです。不幸を連想する黒や、殺生を連想するアニマル柄は、結婚式にふさわしくないので避けるようにしましょう。

結婚式にお薦めのスーツ

結婚式にお呼ばれしてしていくにはスーツを着用するのが無難でお薦めです。平服でという方もいらっしゃいますのでその際はラフな格好にジャケットを羽織ったりすればよいですが、普通の御式の場合はフォーマルな礼服を着ていきましょう。一番無難なのは白いネクタイに白いポケットスカーフに黒です。こげ茶色でも良いですし、濃紺でも良いでしょう。女性はドレスが多いですが、白は避けましょう。主役の新婦に失礼にあたります。女性でも黒いスーツを着ていく方もいらっしゃいますのでその際は結婚式ですのでコサージュなどをつけて華やかな雰囲気を出すと良いでしょう。

↑PAGE TOP